ABOUT ECOSMART FIRE

02

safety

高い安全基準

heating performance
ABOUT ECOSMART FIRE

エコスマートファイヤーは創業以降、常にイノベーションの最先端を走ってきました。

現在も、デザイン、独自性、安全性や環境配慮面で業界をリードする製品を作り続けています。

エコスマートファイヤーは世界的に普及しているバイオエタノール暖炉業界のパイオニアであり業界の世界標準と検査基準の確立をリードしてきました。

また、製品を安全に操作いただけるよう、特許取得済みの操作機能が付いております。燃料の注入、着火、炎の調整、消火まで、全てにおいて正しい操作ができるよう当社製品には様々な工夫や付属品が搭載されています。

業界で最も厳正に第三者機関による検査を行い、安心を提供するとともに屈指の安全実績を維持しています。

一般社団法人日本バイオエタノール暖炉協会

エコスマートファイヤーは日本国内において唯一、一般社団法人日本バイオエタノール暖炉協会【JBFA】の厳しい検査基準をクリアしています。一般社団法人日本バイオエタノール暖炉協会は、日本国内において安心安全にバイオエタノール暖炉を設置いただくために設立された社団法人です。消防庁をはじめとする関係各省との連携を図り、検査や基準策定、定期的な講習などを行っております。

消防協議について


バイオエタノール暖炉エコスマートファイヤーは日本国内において唯一「一般社団法人日本バイオエタノール暖炉協会」の検査基準を満たした製品です。日本国内において多くの住宅や商業施設などへの導入を実現してきました。その為どこへでも安心安全にご設置いただけます。(一部火気厳禁の場所を除く)

一部商業施設や宿泊施設等における消防の扱いにおいては、管轄の消防署と事前に協議いただくことをお勧めしております。その際は各製品ごとに下記の書類をご持参ください。


もし消防協議でご不明な点やお困りな点がございましたら弊社にて各消防ご担当者様へお電話にて製品のご説明も承っております。


エコスマートファイヤー製品は厳正な検査が行われ、その安全性が証明されています。

多くの世界標準機関による、CO/CO2排出率、炎の安定性、空気汚染、空気流動性
着火安全性、熱生成量、燃焼特性、燃料消費・効率・操作特性に基づく検査にも合格しております。

世界での検査実績

UL認証

EcoSmart Fireは製品の大多数が業界初のUL認証を取得しています。 


SITAC認証

EcoSmart Fire製品はスウェーデンのSITAC認証を取得済みです。 


TUV認証

EcoSmart Fireは、Burner Two製品の暖炉内使用時についてドイツのTUV認証を取得しています。 


AGAガイドライン

EcoSmart Fireの取扱説明書と仕様説明書はAS4553/AG103条項に基づき実用可能と認められています。 


フランス規格

エレクトロニックバーナーEB2はAFNORのエタノール暖炉規格NF D35-386に適合しています。

CONTENTS

暖房能力
高い安全基準
エコロジー
数々の導入実績 受賞歴
使い方
脳波

SERIES

BIOETHANOL BURNERS

PREMIUM FIREPLACES

FLEX FIREPLACES

DESIGNER FIREPLACES

FIRE PITS

FIRE TABLES