日常生活にアウトドア体験のやすらぎを

バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire(エコスマートファイヤー)」ならご自宅の室内やベランダ・バルコニーをアウトドア空間に演出することができます。焚き火や通常の暖炉と違い煙や煤(すす)を排出しないため、マンションなどでも工事不要で簡単に設置することができます。やすらぎの時間を是非体験してみてください。

EcoSmart Fireとは

「EcoSmart Fire」は、2002年にオーストラリアで生まれたバイオエタノール暖炉のパイオニアブランドです。トウモロコシやサトウキビなどを原料としてつくられた燃料「バイオエタノール」を燃焼させる新しいタイプの暖炉です。
バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」には制約無しで屋内・屋外に設置可能な「FREE STANDING(置型)」シリーズと、新築時やリフォームリノベーション時に最適な「BUILT IN(埋め込み型)」シリーズがございます。
お客様にご要望に合わせて日常生活に安全に炎を取り入れることができ、心安らぐライフスタイルをお届けする製品です。

FEATURES

置くだけで設置可能

煙突や換気設備などは一切不要なため、お好きな場所で炎をお楽しみいただけます。

美しい炎

専用バイオエタノール燃料「e-NRG」をご使用いただくことで、綺麗なオレンジ色の炎で空間を演出することが可能です。

高い安全基準

「EcoSmart Fire」のバーナーは業界初のUL認証やSITAC認証など国際的安全規格を取得しており安全にご使用いただけます。

FOR OUTDOORS

GHOST

¥423,500

エコスマートファイヤー「GHOST」は全面が耐熱性のガラスで囲われている特徴的なデザインです。その圧迫感の無いシンプルなデザインは住宅への採用が多く、小スペースへの設置が可能です。GHOST本体の下の空間は自由なコンセプトで薪やその他のディスプレイを施すことにより設置した空間に合わせる事も可能です。前面には取り外し可能なガラススクリーンが標準装備されています。

GHOSTの詳細を見る

MIX 850

¥346,500

エコスマートファイヤー「MIX850」はボウル型のデザインでホテルなどの商業施設の屋外への採用が多い製品です。AB8バーナーが搭載され、8Lの燃料容量で約7~11時間の連続燃焼が可能です。サイズは600 / 850 と2パターンのサイズ展開があります。コンクリート部分はコンクリートカラーをモチーフにした「NATURAL」と黒の「GRAPHITE」白の「BONE」3色からお選びいただけます。

MIX 850の詳細を見る

STIX

¥418,000

エコスマートファイヤー「STIX」はバルセロナを拠点に活動しているデザイナー角田寛氏のデザインです。伝統的なキャンプファイヤーに現代的なアレンジを加えた特徴的なデザインは、存在感が有り、空間を引き立たせます。オーストラリア国際デザイン賞をはじめとする多くのデザイン賞を受賞しています。カラーはステンレスとブラックの2色からお選びいただけます。

STIXの詳細を見る

POD 40

¥368,000

エコスマートファイヤー「POD40」は商業施設の屋外への採用が多い製品です。サイズは2パターンの展開があります。コンクリート部分はコンクリートカラーをモチーフにした「NATURAL」と黒の「GRAPHITE」白の「BONE」3色からお選びいただけます。

POD 40の詳細を見る

ARK 40

¥418,000

エコスマートファイヤー「ARK40」はラウンド型のコンクリートで出来ている本体部分とステンレス製のAB8バーナーの組み合わせにより構成されています。本体のコンクリート部分は熱、雨、風に強く室内空間、屋外空間両方でご使用いただけます。外側のコンクリート部分はコンクリートカラーをモチーフにした「NATURAL」と黒の「GRAPHITE」白の「BONE」3色からお選びいただけます。

ARK 40の詳細を見る

その他の製品を見る

FIRE TABLES

軽量化に成功したコンクリートを用いたテーブル型バイオエタノール暖炉。屋外使用をメインとしたシリーズですが屋内でのご使用も可能です。住宅でのテーブル兼用やホテル、レストランのテラスなどに最適です。

FIRE PITS

コンパクトなデザインの本製品は全て屋内屋外兼用でご使用いただけます。持ち運びがしやすく場所を選ばず簡単に設置いただくことが可能です。

SHOWROOM

EcoSmart Fire南青山ショールーム

〒107-0062
東京都港区南青山4-24-8

EcoSmart Fire大阪ショールーム

〒542-0085
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 敬和ビル(ルフレ21)6F

オンラインミーティング

Google Meetsなどを使って担当スタッフが製品のご案内をいたします。