安全規格

何よりも「安全」と「品質」にこだわった暖炉

暖炉は火を扱う設備であり、エタノールはそれ自体が「危険物」と指定されています。
使用するには、安全性が何よりも重要です。そのため「EcoSmart Fire」は各種安全規格の要件を満たすことで、その安全性を証明しています。
また、製品を構成するステンレスの質にもこだわり、美しさと耐久性にすぐれた一級品を使用しています。
「EcoSmart Fire」は安全性と品質に絶対の自信を持ってお送りできる製品となっております。

取得している安全規格

審査基準の厳しさで知られるスウェーデンの工業規格「SITAC規格」を取得。また火災を起こさない製品として「UL認証」の登録も受けており、多くの国際的安全規格を取得・認定されています。こうした安全規格に加入しているのは、数多くある「暖炉」製品の中でも「EcoSmart Fire」の製品だけです。

SITAC規格

スウェーデンの工業規格であり、求められる安全基準は世界的に厳しいことで知られています。EcoSmart Fire製品の品質は、SITAC規格に準拠したものである事を認定されています。

ISO9001:2008

品質マネジメントシステムの国際標準化機構による規格です。EcoSmart Fire製品の品質は、世界的な規格ISO9001:2008に準拠したものである事を認定されています。

TÜV認証

TÜVはドイツ最大の独立した民間技術検査機関であらゆる製品に関し、政府の委任のもと、それらの製品の安全規格に対する適合性について検査と認証業務を行っています。

コピー製品及びECOSMART FIRE模倣品について

バイオエタノール暖炉のパイオニアとしてブランド設立から20年近く経過し近年エコスマートファイヤーのコピー製品や類似ブランドが日本国内にも多く見受けられるようになりました。
「EcoSmart Fire」製品は安全面を一番のプライオリティと位置付け、他ブランドでは無い安全規格を取得し、 多くの試験にパスしたクオリティの高い製品です。
インターネットの普及により安価で「バイオエタノール暖炉」と称する製品が多く出回っておりますがこれは安全規格や補償が無いとても危険な製品です。
現在バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」は当社㈱メルクマール及び、「EcoSmart Fire」正規ディーラーでのみ販売致しております。