サステナビリティについて

バイオエタノール燃料「e-NRG」の画像

BIOETHANOL

EcoSmart Fireの専用燃料 e-NRG(エナジー)はバイオエタノール燃料です。バイオエタノールはバイオマス(トウモロコシ・サトウキビ等の植物由来の資源)からつくられるアルコールのことで、バイオマスを発酵・蒸留する事でつくられます。石油等の化石燃料のように限りある資源を使うことがないため、枯渇しない再生可能資源として注目されている燃料です。

カーボンニュートラルについて説明している画像

CARBON NEUTRAL

バイオエタノールが燃焼すると、二酸化炭素が発生します。この二酸化炭素は、バイオエタノールの原料となる植物によって吸収され光合成によって植物を生長させる糧となります。石油などの化石燃料のように有害な物質を排出することがなくエネルギーの生成と燃焼を繰り返すことができる「カーボンニュートラル(燃焼して発生する二酸化炭素と原料が吸収する二酸化炭素が同等の量であること)」な燃料なのです。

バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」MANHATTAN50の画像

GREEN CEMENT

EcoSmart Fireに使用されるコンクリートのボディはグリーンセメントと95%再生天然素材を混和し、硬化するプロセスで CO2を取り込んでいます。その複合材料は100%リサイクル可能で 温室効果ガスの排出を最小限に抑えています。

製品についてもっと知る

  • ショールームのご予約はこちら

    ショールームは東京と大阪に4箇所あり、実際の炎や商品をご覧になれます。

    ショールームを予約する
  • お近くのディーラーをお探しの方はこちら

    遠方のお客様はお近くの公式ディーラーで商品をご覧になれます。

    ディーラー一覧を見る
  • 商品に関する問い合わせはこちら

    ご質問やご不明点がある方はこちらからお問い合わせください。

    問い合わせる