法人様向け施工ページ

EcoSmart Fire BUILT IN製品を導入する際に、製品の安全な設置・ご使用のために必要な内容をまとめたページになります。

ご購入のSTEP

  1. 商品選定
  2. お見積もり
  3. ご注文

    EC :カード決済/銀行振り込み
    ショールーム:カード決済/銀行振込み
    担当営業へご注文:銀行振込/締め支払い

    ※ご注文後のキャンセル・返品・交換はいたしかねます事、予めご了承下さい。

  4. お支払い

    ※在庫確保及び取寄せは各社様一律ご発注及びご入金確認後となり、在庫の予約や仮発注での在庫確保はいたしかねます。

  5. 出荷

EcoSmart Fire BUILT IN製品の導入STEP

  1. 暖炉のイメージを決める
  2. スケッチor図面をお送りいただく
  3. 図面のチェックバック
  4. 図面の修正
  5. 図面承認
  • ・ご相談内容によって最適な製品を提案させていただくことも可能です。
  • ・まずはスケッチからで構いませんのでなるべく早い段階で一度図面のご送付をお願いいたします。
  • ・消防検査のある物件については、所轄の消防署との事前協議をお願いいたします。
  • ・製品の出荷は安全要件確認後となります事、予めご了承ください。

詳細については、各製品の設計施工要領書をご確認ください。

マニュアル一覧ページを見る

BUILT IN製品の紹介

BUILT IN製品にはBIOETHANOL BURNERSシリーズとFLEX FIREPLACESシリーズの2種類があります。

バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」BIOETHANOL BURNERSシリーズの画像

BIOETHANOL BURNERSシリーズ

製品の特徴

設計の自由度:

図面確認の手間:

バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」BIOETHANOL BURNERSシリーズの画像

※BIOETHANOL BURNERSを使用した造作暖炉は図面確認が必要となります。

導入の確認項目

  1. 離隔距離と設置方法
  2. 仕上げ材の確認
  3. 空気層の確認
  4. 開口寸法の確認
  5. 暖炉下面の二重構造の確認
導入方法の詳細をみる
バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」BIOETHANOL BURNERSシリーズの画像

FLEX FIREPLACESシリーズ

製品の特徴

設計の自由度:

図面確認の手間:

バイオエタノール暖炉「EcoSmart Fire」BIOETHANOL BURNERSシリーズの画像

導入の確認項目

  1. 仕上げ材の確認
  2. 開口寸法の確認
  3. 暖炉下面の二重構造の確認
導入方法の詳細をみる

製品についてもっと知る

  • ショールームのご予約はこちら

    ショールームは東京と大阪に4箇所あり、実際の炎や商品をご覧になれます。

    ショールームを予約する
  • お近くのディーラーをお探しの方はこちら

    遠方のお客様はお近くの公式ディーラーで商品をご覧になれます。

    ディーラー一覧を見る
  • 商品に関する問い合わせはこちら

    ご質問やご不明点がある方はこちらからお問い合わせください。

    問い合わせる